07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-11-03 (Sat)
今日は嵐さんデビュー13周年!!おめでとうございます。
嵐さんがいなければ、今の私はいません。
嵐ファンじゃなかったら何をしてたんだろう・・・って思いますが、思い浮かばないです。
これからも応援してます!!

ところで、「Popcorn」ニノのソロ曲。「それはやっぱり君でした」。
私、全然分かってなかったんです・・・我ながら情けない。
「虹」との関連ばかり追ってて、一番大切なところが耳に入ってなかった。
やっぱり歌詞を見ないで聴くのと、見ながら聴くのでは違いますね。

ニノの書いた歌詞には「。」が多いですが、
その「。」以下に省略されてるものを読み取る、行間を読むってのを
せねばならんわけで・・・
いや、そんな大げさなことじゃないんだけど(笑)
なぜか私、歌詞をじっくり聴いてるようで聴こえてなかったみたい。
2番の「ごはん」のくだりとか、全然聴くだけじゃ分かってなかったの。
普通わかるよね?(笑)

ただの「虹」の続きの二人のラブソングだと思ってたの。
すれちがいながらも君が好き・・・的な?


・・・違うじゃん

ネットで歌詞見ながら学校の帰りの電車で聴いてたら・・・
(歌ネットで調べたんだけど、歌詞検索デイリーランキング、堂々の1位ですよ!
「それはやっぱり君でした」が嵐の「Welcome to~」、ソナポケをおさえて1位)
戦慄・・・((((;゚Д゚))))

こんな哀しい歌だったなんて・・・。

いろいろネットでこの曲の解釈を見たんですが色々ありますね。
私はふつーの解釈しかできないんだけど・・・
「虹」との関連を考えると・・・

「虹」は「きみを忘れる旅」がテーマなんでしょ?(最近まで知らなかった)
「私」は男目線って説も聞いたので・・・
それをふまえると「きみ」を忘れて「君」と結婚して・・・
「それはやっぱり君でした」は結婚した「君」を想ってるわけで・・・
その「君」が亡くなった・・・

前は「きみ」のことが忘れられなかったけど、
一番愛したのは・・・それはやっぱり君でした・・・っていう・・・
こと?なの?わからないよーニノー(笑)

いや、忘れられなかった「きみ」に向けてる歌詞なのかも?
その方が自然なのかも?
どっちにしても矛盾がでてきて・・・
「きみ」と「君」がわからなくなって・・・わー困る。
それぞれに解釈すればいいんだろうけど、ニノの描いた世界観を理解したい。

もっと考えがまとまってから・・・また書きます。
ていうか永遠にまとまらない気がする・・・。
二宮さん、だから歌詞検索一位なんですよ(笑)みんな考えてるのよ。
関連記事
Theme : * Genre : アイドル・芸能 * Category : 嵐:MUSIC
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
まとめ【それはやっぱり君でし】
今日は嵐さんデビュー13周年!!おめでとうございます。嵐さんがいなければ、今の私はいません。嵐ファンじ …
2012/11/14 04:01  まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。