07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-08-17 (Sun)
【PR】簡単&安全のマイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!
今なら500円即ゲット!今すぐクリック&無料登録!


昨日の「Mフェア」、一部しか流れないのかと思いきや、一応全部流れたので嬉しかったです~!
しょっぱなからいきなりでしたからね、しかもコメント出演まで!!ついうっかり消すところでしたよ~。
二人のやり取り、一瞬ながらも面白かったです♪ダブルピース可愛すぎるぅ♪

そしてオリコンの映画DVD週間ランキング

なんと・・・

KIDS 初回限定『絆』が1位!!
KIDS 初回限定 『絆』KIDS 初回限定 『絆』
(2008/08/08)
小池徹平玉木宏

商品詳細を見る


すごいですよ!!「チーム・バチスタの栄光」を抜いて1位。
しかも通常版ではなく、徹平君の『絆』ですよ!?
さすがです。。。
多くの人があの素晴らしい演技、映像を見てくれたんですよね。

すっごく喜ばしいことですよ!!
「KIDS」は徹平くんの代表作となるでしょうね。

だって本当にいい映画なんだもん。
これからも、期待してます!!

「ホームレス中学生」もありますから!!

俳優・小池徹平はとどまるところを知らないでしょう!

ところで、関西では案の定「シバトラ」ダイジェストの放送はなく・・・

しかし、21日からWB2の再放送がスタートします!!

しかし・・・私21日から学校始まるんですよ・・・

早すぎる・・・

しかも、9月1,2とテストがあるので録画しても時間ないだろうし・・・

断念して、時間があるときにyoutubeで見ようかな・・・
スポンサーサイト
* Category : 小池徹平:映画(KIDS)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-08-08 (Fri)
今日は映画「KIDS」のDVDが発売です♪
KIDS 初回限定 『絆』KIDS 初回限定 『絆』
(2008/08/08)
小池徹平玉木宏

商品詳細を見る
KIDS 通常版KIDS 通常版
(2008/08/08)
小池徹平玉木宏

商品詳細を見る


内容紹介
小池徹平&玉木宏W主演!!映画トレイラーはこちらから

あなたの生きる理由って何ですか?

劇場公開作品「KIDS」待望のDVD化!原作は“切なさの達人”乙一。
「いじめ」「虐待」など様々な問題にぶつかりながらも 小池徹平、玉木 宏が傷だらけでピュアな友情を演じる。

人の傷を自分の体に移すことができるという特殊な能力をもち、純粋であるがゆえに傷を抱え持つ主人公アサトに小池徹平。
他人の痛みを自分の痛みとして感じ、自らが傷を負って人々を癒していく……。
元気で活発な役を演じてきた彼が一変、笑顔を封印し、ガラスのように繊細なアサトを好演。

一方、アサトと出会うことで過去から開放され、ワイルドさの中にも優しさをみせるタケオに玉木宏。
「ただ、君を愛してる」スタッフが再びタッグを組み、大人になると忘れてしまいそうな、
大切なもの―― 友情・夢・希望・人を信じる心 ‥‥を美しく描き上げる!!

『絆』ではアサト(小池徹平)の目線で作られるメイキング「メイキングオブ『絆』」や、
DVDのための撮りおろしインタビューなど小池徹平ファンにはたまらない作りになっております。
ナビゲートや本編では見せきれなかった小池徹平を見せちゃいます!


「KIDS」初回版限定版『絆』
収録内容
disc.1
・本編
・メイキングオブKIDS
・予告編
disc.2
・メイキングオブ『絆』
アサト(小池徹平)のメイキング
・完成披露試写
・初日舞台挨拶
・小池徹平のスペシャルコメント
DVDのための撮りおろし(未公開)
特典
・豪華BOX仕様
・アサト(小池徹平)1shotポストカード 3枚

内容(「Oricon」データベースより)
小池徹平×玉木宏のダブル主演で贈る、乙一の短篇小説を映画化した『KIDS』がDVDで登場!「いじめ」「幼児虐待」といった現代社会が抱える問題を切り口に、「生きていく理由」や「命の大切さ」などを訴えた衝撃作!アサト(小池徹平)の未発表映像を中心に収録した特典ディスク付き。

--------------------------------------------------------------------------------


特典映像が気になりますね。舞台挨拶、完成披露試写会が入ってるんでね♪
DVDのための撮りおろし映像もあるとか。amazonだと少しお安く購入できるので、是非是非♪

あの感動を再び蘇らせましょう!

私もamazonで買ったんですが、もしかしたらもう届いてるのかな?
明日確認します~。

ところで関係ない話ですが、昨日の「コード・ブルー」は感動しました。泣けました。
「KIDS」もクライマックスが、最高に胸に響きますよね。

そんな作品をもっともっと見たいですね~。

勿論「シバトラ」も、すごく大切なことを教えてくれるドラマだし、胸に響きます。竹虎君のまっすぐさがね。

今日の「魔王」も結構大好きなんです。大野君の冷徹な演技がね。。。
復讐系はみててハラハラするので好きです。
「魔王」は感動できるところもあるんです。

復讐したって何も変わらないし、失った命はもう戻らないのに、止められない・・・

それが人間らしくもあり、怖いんだけど、切ない。

そういえば「シバトラ」にも復讐が絡みますね。竹虎君が6話予告(コチラ)で、「復讐に終わりはない」って言ってましたね。小次郎も「自分でも止められない」って。

おぉ~

でも竹虎君の言うとおりです。終わりはないし、憎しみからは何も生まれないんですよね。

来週の「シバトラ」も楽しみだ~!
Theme : WaT * Genre : アイドル・芸能 * Category : 小池徹平:映画(KIDS)
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by まゆみ
あやかさん こんばんは☆

KIDS届きましたよ~♪
明日観れると良いんだけど
旅行前・・・時間がないかな^^;
早く観た~い!!

来週のシバトラも楽しみ♪
どんな言葉で私達の心を動かしてくれるのかな~☆

* by きなこ
こんにち㍗!

久しぶりです!遊びに来ちゃいました♪

来週のシバトラ、早く放送されて欲しいな(笑)

「KIDS」は多分amazonでもうちょっとしたら買おうかな??

「KIDS」上映前のDVDの「アサトの素顔」と「序章」には入ってない映像なら買いたいんだけどな・・・。

もしよかったら、入ってない映像か教えてくださいっ!

あ、また前とは違うWaTバトンをブログにてやってみようと思います(まだやってないけどコメント書き終わったら更新しようと思います!)

なのでよかったらやってみてくださいっ!

ではでは~☆

* by かな♪
ayakaさんこんばんわ~^^
「合言葉は~」のブログをやっていたかなですv-22
いきなりブログやめてしまってすみません!!
ひさしぶりです♪

もうすぐまたブログつくるつもりなのでよろしくお願いしま~すv-238

個別記事の管理2008-08-04 (Mon)
WaT LIVE TOUR2008 “凶×小吉=大吉TOUR”@日比谷野外大音楽堂 DVDのDISC2について書きます!

打ち合わせ、リハーサル、ライブ直前、ライブ直後などなどリアルなWaTを堪能できる内容。ツアー中の2人に完全密着です!(ほぼ)

打ち合わせの時は徹平くん、マスクしてるし咳してるし・・・大丈夫?って思ってたけれど、ライブまでには治ったようで、良かったです。
忙しかったもんね~。

「青春の輝き」のリハでは、ジャンプするのを一人で先走っちゃって・・・瑛ちゃんは「最高にカッコイイぜ、今の」と評しました(笑)徹平君はカメラを見た瞬間、「しまったーー!!」と悔しそう(笑)いやいや、本当に「最高にカッコよかった」ですよ~♪

札幌での移動中は「景色、ギザ見たス」としょこたん語を使ってました(笑)ちょっとビックリしたけど、ブログとかでも使ってたし、雑誌でも言ってましたよね~

そして何より私を興奮させたのは・・・「WaTin新大阪

この前、私が歩いたとこだよ!?同じ大地を踏んでいたということデスね!?(←それがどうした)
うわぁあ!!しかもあんな普通に歩いてるんですか!?あんなカッコいい人めったにいないんだからもろバレじゃないですかぁ!わ~!!

そして東京での公演終了後。。。

瑛ちゃん『君?いかほど歌詞を間違えれば気がすむんですか?』
徹平『すいませんでした!スロースターターですいませんでした!』
瑛ちゃん『君、スロースターターと言いながら、後半も歌詞間違えてたでしょ!?』
徹平『後半は・・・間違ってません!!』
瑛ちゃん『ほんとに?』
徹平『「青春の輝き」でちょっと間違えました。すいませんでした。』
瑛ちゃん『ほらぁ!!嘘ついた!!!お前なぁ!』
徹平『はい』
瑛ちゃん『・・・・いや、最高だよ』
徹平『(笑)。ありがとうございました!』
瑛ちゃん『今日のお前は最高だよ!!』
徹平『すいませんでした!』
歌詞間違えちゃったんだね~それにしてもこの2人、いいですなあ♪

大阪フェスティバルホールのライブでは「卒業TIME」で「♪住みな~れた 大阪 を離れ~ても 思い出すよ」と徹平くんが歌ったところが流れてました。いいなあ~行きたかった。「大阪」聴きたかった。

野音のライブの日はリハからテンション上げ上げの二人が可愛かった~。雨の中でも水鉄砲で攻撃、応酬!

これは必見!是非お買い求めくださいませ。

WaT LIVE TOUR 2008 “凶×小吉=大吉ツアー”at 日比谷野音WaT LIVE TOUR 2008 “凶×小吉=大吉ツアー”at 日比谷野音
(2008/07/30)
WaT

商品詳細を見る


ところで関東では7月7日、関西では8月3日に放送された「ネプリーグ」!

もうもうもうもう、最初から最後まで、なんて可愛いんでしょう!

「ファンがググッと減るような」珍回答もほとんどなく、(「弘法大師」を「しほうたいし」と読み、「富山県」を「石川県」と答えていたけれど)どちらかというと優秀でしたよね?

誰も分からなかった「扇状地」答えれてたし、「呉越同舟」も分かってましたよね~!!

ただアッキーナの珍回答にはただただア然・・・。徹平くんもイラっときちゃうくらいですから(笑)

あの敬礼も、笑顔も、慌てる様子も超可愛かったです!

ただ、予告で流れてた場面ってしてましたっけ?記憶にないんですが・・・アッキーナに「頑張ろうな」っていうとことか「めっちゃくやし~ッ!!」って言うとことか。母も「そんなんあった?」って。あったのかな?

今日は「シバトラ」5話!「メイド喫茶」潜入です!竹虎君のメイド服姿(普通の女子よりかわいいとみた!)を見ましょう!

次回からは「スイミングプール」潜入ですって!
「シバトラ通信」より(写真有り)
Theme : WaT * Genre : アイドル・芸能 * Category : 小池徹平:映画(KIDS)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-02-12 (Tue)
上手くまとめられるかわかりませんが、書いてみます。

結構後ろのほうは満員で、大部分が私と同い年の女の子でした。

終わってからわかったことですが、ほとんど徹平君のファンだったのだなぁっと(笑

皆「泣けた~」とか「キスシーンが・・・」とかいろいろ言ってて、こっちまで嬉しくなりました☆

「KIDS」は80万部突破の小説が原作で、作者はホラーから感涙ファンタジーまで、幅広い作風で若者から絶大的な人気を持っている乙一氏。
主演はドラマ、映画、CMで大活躍中の二人、玉木宏さんと小池徹平君です。


では、映画自体の感想を書いていきますが、ネタばれ注意!

まだ見てないって人は読まなくてもいいですよ~





本当にあっという間の2時間でした。
すっかり見入ってしまい、「もっと見たい、ずっと見たい、もう一度みたい」そう思わせられるような映画です。

頭に焼き付けよと必死だったので、今でも再生できるほど結構焼きついてますよ(笑

見終わったときに、心があったかくなりました。

徹平君が言っていた、「優しさの連鎖」


そして「アサトの成長」

本当によく感じました。

そして徹平君はアサトを男らしいって言ってましたよね。

それは私もすごく思いました。

ただ優しいだけじゃなくて、押し付けがましくない優しさを持っている。

そっと触れてくるような、やわらかい優しさを持っている。

そして普通の人にはない強さも持っている。

傷を自分に移動させるなんて余程の覚悟がないとできないことですよね。

また、アサトが時折見せる笑顔にはきゅんとなりました。


やっぱり徹平君はすごいですね。

台詞は少ないんだけれど表情、動作、一つ一つの言葉、すべてがアサトなんです!!

役と完全に同化してしまう徹平君はやはり素晴らしい。

純粋かつ繊細なアサトは徹平君にしかできないです!!

はまり役だなと思いました。

ワイルドな玉木さんもよかったです。


「のだめ」の千秋先輩と同一人物とは思えませんでした。


私が特によかったなと思うのは、お母さんとの刑務所での面会からクライマックスの交通事故のシーンにかけてです。

辛辣な言葉を突きつける母親・・・そのときのアサトの表情が印象的です。

交通事故のシーンではアサトの笑顔の下に隠されていた本音が明らかになります。

1人でも多くの傷を肩代わりして死のうとするアサト。

足の傷をタケオに移動させてまでするアサトの覚悟。

過去を償うために自分自身を罰し続けてきた・・・そして出た言葉

「楽になりたい」

そしてタケオの「お前一人くらい俺が支えてやる!」

友達っていいなと思います。

そばに誰かがいるから優しくなれるんですよね。

そんなことを感じました。

そしてキスをしてシホの傷を移動させる・・・というのもよかったです。

画ヅラが本当にきれいで、バックの夕日がよかった。


友達の大切さとか、優しさとか、純粋さとか・・・とにかくいろいろなことを教えてくれる。

そんな素敵な映画です。

ぜひ見てほしいと思います!!

心や体に傷を持っている人は、見てほしいですね。

きっと癒されるのではないでしょうか?
Theme : 見た映画の感想 * Genre : 映画 * Category : 小池徹平:映画(KIDS)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2008-02-11 (Mon)

昨日「KIDS」を見に行きました!
感想を書きたいところですが、長くなりそうなので今はやめておきます。

本当に本当にいい映画です。

「もっと見たい、ずっと見たい、もう一度みたい」

そう思える映画でした。

役と完全に同化してしまう徹平君の演技は素晴らしい。

ぜひ見てください!

何か忘れかけていた大切なものを思い出せると思います。全身全霊でお勧めします!
Theme : この映画がすごい!! * Genre : 映画 * Category : 小池徹平:映画(KIDS)
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

No title * by 美咲
コメありがとうございますww

これから宜しくお願いしますね。
ショーパン絶叫しますよねww
ありえないーーーーーーーーーって感じです。

では、また来ますね。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。